神奈川県「ロボットの開発プロジェクト募集」と「ロボットの導入実証サポート施設募集」に関するご案内

 

神奈川県では、さがみロボット産業特区の取組みとして、サービスロボット分野(生活支援ロボット)の支援事業を種々展開しています。この度、「ロボットの開発プロジェクト募集(全国公募)」及び、「ロボットの導入実証サポート施設募集(神奈川県内の施設)」をそれぞれ募集しますので、ご案内いたします。

 

1.ロボットの開発プロジェクト募集(全国公募)

〇募集件数:4プロジェクト程度
〇支援額 :1プロジェクトあたり最大1,500万円(税込)
〇応募締切:2024年7月25日(木曜日)
〇詳しくはこちら
https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/jisso_center/project/development/

1件あたり1,500万円で、生活支援ロボットの開発プロジェクトを支援するという取組みです。
「ロボット実装促進センター(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)」のコンサルタントが、実証実験場所の調整や、モニターの調整等も支援するとともに、センターが持っている様々な施設のニーズやノウハウを活用することができます。
また、本事業で開発を支援して、商品化したロボットは、審査会の了解を得れば、「ロボット導入支援補助金」の対象となり、県内事業者や個人が購入する際、最大100万円の補助をうけることができます。

※ロボット導入支援補助金については以下をご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/robot-donyu-hojo.html

2.ロボットの導入実証サポート施設募集(神奈川県内の施設)

〇募集件数:5プロジェクト程度
〇支援額 :1プロジェクトあたり最大500万円(税込)
〇応募締切:2024年7月29日(月曜日)
〇詳しくはこちら
https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/jisso_center/apply/

生活支援ロボットを使った自施設の課題解決に取り組みたい神奈川県内の施設(※介護事業所を除く)を募集し、1件あたり500万円の支援金を使って、ロボットのトライアルを行うことができるという取組みです。
「ロボット実装促進センター」のコンサルタントが、効果的なロボットの活用や、既存業務フローの見直しなど様々な伴走支援を行います。

※介護事業所の募集については以下をご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/kaigo_robot_jituyoka.html

3.本件に関するお問い合わせ

ロボット実装促進センター (受託事業者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
【電話番号】
050–8892–3575 ( 10時-17時 月曜日から金曜日 (祝日・年末年始を除く) )
【ご相談・お問い合わせフォーム(外部サイト)】
https://www.kanagawa-jisso-center.sky-inet.ne.jp/contact/

以上