オンラインライブラリ

日独標準化共同文書「アプリケーションシナリオ(Value-Based Service)の機能的視点」のリリース

Plattform Industrie 4.0とRRIとの共同声明に基づく国際標準化コラボレーション進捗報告


  RRIとStandardization Council Industrie 4.0、およびVDI / VDE Societyは、2つの共同ペーパーの1つとしてスマートマニュファクチャリング時代の将来像「Value-Based Serviceのアプリケーションシナリオ」をリリースします。

 「Society 5.0」のような持続可能な社会にとって、「Connected Industries」に含まれる水平型の製造は、継続的に価値を創造する重要な要素です。
ドイツの専門家はUsage Viewpointより、日本の専門家はIICのIIRAに基づいてFunctional Viewpointより作成しています。
 ※IIC:the Industrial Internet Consortium、IIRA:the Industrial Internet Reference Architecture

 

 日本からのディスカッションペーパー:

Paper

 

ドイツからのディスカッションペーパーは、次のリンクからアクセスできます。

  https://www.plattform-i40.de/I40/Redaktion/EN/Downloads/Publikation/hm-2018-usage-viewpoint.html

 

本件問合せ先:ロボット革命イニシアティブ協議会事務局
       Tel: 03-3434-6571
       E-Mail: jimukyoku@jmfrri.gr.jp