オンラインライブラリ

「スマートマニュファクチャリング国際標準化フォーラム2020 報告書」のリリース

 スマートマニュファクチャリング国際標準化フォーラム2020 ~経営課題としての標準化戦略~」(2020年2月6日開催)の報告書をリリース致します。 

 

 本書は、日本規格協会 委託事業であるIEC/SyC SM国内審議団体(国内委員会)の活動の一環として製作致しました。本書をきっかけにさらに多くの議論・検討が生まれれば幸いです。(SyC SM:Systems Committee, Smart Manufacturingの略称)

   

【エグゼクティブサマリー(抜粋)】

 本フォーラムは、SDGs(Sustainable Development Goals) に代表される社会的課題の解決に向けて複雑化しているシステムに注目し、IECにおける「システムアプローチ」やドイツにおける「ビジネス・エコシステム」の取り組みを参照しつつ、標準化戦略についての課題と展望を整理し、新たな展開に伴う学術的、実務的な課題や示唆を提示した。このような、標準化戦略の実態をふまえた論点・課題の整理や展望の提示は、日本企業の経営層や政府機関にとっても大きな意義があると確信する。

 

ダウンロード 

 

 

本件問合せ先:   

 IEC/SyC SM国内委員会 事務局(ロボット革命・産業IoTイニシアティブ協議会事務局 内) E-Mail: jimukyoku_2@jmfrri.gr.jp

 

以上